一般財団法人 滋賀県婦人会館の「びわ湖石けんエコクリーン」

一般財団法人 滋賀県婦人会館の「びわ湖石けんエコクリーン」

SHIGA
Omihachiman City

人に、琵琶湖に優しい石けん
未来をセンタク

洗浄力よし、使い勝手よし、琵琶湖によし
滋賀が生んだ三方よしの洗濯用石けん

「びわ湖石けんエコクリーン」は、粉タイプと液体タイプの洗濯用石けん。高い洗浄力をもちながらも琵琶湖を汚さず、赤ちゃんの肌にも優しいすぐれもので、硬水でも使いやすいように工夫された石けんです。販売するのは一般財団法人滋賀県婦人会館(以下「婦人会館」)。県内各市町婦人会の連合組織・滋賀県地域女性団体連合会(以下「県ちふれん」)と連携し、環境や福祉に関する事業を行う社会教育関係団体です。このような団体が洗濯用石けんの成分にまでこだわって消費者に届けるのは全国でも数少ない取組み。この「エコクリーン粉タイプ」が誕生したのは平成4(1992)年。その大きなきっかけとなったのは昭和52(1977)年に琵琶湖で発生した大規模な赤潮でした。

琵琶湖が臭い!
茶褐色に染まった琵琶湖

その頃、洗濯機の普及とともに合成洗剤によるおむつかぶれや手の湿疹などが問題となっていたことから、県ちふれんでは石けんの学習会、また、安心して使える石けんの共同購入を進めていました。その最中に赤潮が発生。原因の一つが家庭排水に含まれる栄養分でした。これを機に各種の団体など県民自らが立ち上がり、「多少の不便があってもびわ湖を守るために石けんを使おう」という運動が始まりました。さらに、廃食油を回収して石けんの原料に再生する運動も広がりました。県ちふれんでも、各地へ洗濯機をもってまわり粉石けんの使い方を講習したり、署名活動などを実施。この石けん運動は瞬く間に滋賀県全域へ広がり、昭和55(1980)年に県民と行政等が一体となって取り組んだ「滋賀県琵琶湖の富栄養化の防止に関する条例」が施行。滋賀県内でリンを含む合成洗剤の使用や贈答、販売が禁止されました。しかし当初は、使いやすい粉石けんはなかなか手に入らなかったといいます。「洗濯する前にお湯に溶かさないといけなかったり、硬水地域では石けんカスが残ったり。使うにはひと手間いりました」と話すのは婦人会館の理事長・鵜飼淳子さん。そこで、石けんメーカー約20社などによる石けん技術開発協会と滋賀県の共同で使い勝手のよい石けんの開発がスタート。県ちふれんはモニターを担当し、消費者の声を届けました。そして平成4(1992)年、「エコクリーン粉タイプ」が完成。普及し始めたドラム式洗濯機でも使いやすいよう、平成20(2008)年には婦人会館と石けん技術開発協会の共同開発で「エコクリーン液体タイプ」が誕生しました。

使いやすさとエコが共存する石けんで
肌にもやさしく

「エコクリーン粉タイプ」の成分はいたってシンプル。60%は純石けん分と呼ばれる脂肪酸ナトリウムで、原料のほとんどは精製した廃食油。40%弱は洗浄力を上げる助剤としてのアルカリ剤で、あとは硬水でも石けんの力をより強く引き出すための金属イオン封鎖剤や天然由来の香料が入っています。「廃食油を再利用することで“エコ”、排水は微生物が食べて分解するから“クリーン”なんです」と鵜飼さん。また、平成28(2016)年には「エコクリーン液体タイプ」に入っていたPRTR制度(※)指定化学物質「ポリオキシエチレンアルキルエーテル」を除く改良に成功。消費者からは、「思ったよりずっときれいに汚れが落ちた!」「赤ちゃんや子ども、デリケートな肌でも安心して使える」「洗い上がりが自然な感じ」「毎日の洗濯で環境に少しでも貢献できそうでうれしい」といった声が寄せられています。
※PRTR制度…人の健康や生態系に有害なおそれのある化学物質の排出量や化学物質による環境リスクを減らすために設けられた制度の一つ。「特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律」により制度化。

一人ひとりの毎日が未来を選択
循環型の暮らしを目指して

「石けんが誕生しておよそ5000年。けれどこの百年足らずで川や海はこんなにも汚れてしまった。石けんを入口に暮らしを見直す人が増えることを願います」と鵜飼さん。現在、琵琶湖では赤潮の発生はほとんど見られなくなりましたが、一方では漁獲量の減少、外来魚や外来植物の増加、水草の大量繁茂など、深刻な課題が起こってきています。できることから取り組もう、そんな気持ちで未来のために「洗濯」も「選択」、「暮らし」も「センタク」してほしい。「石けん運動」40周年を迎え、「石けんを使うことは、私たちの体とびわ湖の水を守り、自らが持続可能な社会を作ることにつながります。今後はさまざまな団体と連携して、より多くの人に石けんの良さと草の根自治である石けん運動を伝え、この循環型の暮らしを広めていきたい」と鵜飼さんは語ります。

商品・サービス情報

  • びわ湖石けんエコクリーン
  • 洗濯用粉石けん(袋入り・1kg)
    518円
  • 洗濯用液体複合石けん(ボトル・900ml)
    810円
  • ボトル詰め替え(800ml)
    518円
  • (価格はすべて税込)
埋め込みコード
下記コードをコピーして、ブログやサイトの表示箇所のHTMLにペーストして下さい。ボックスタイプのセレクション情報の表示ができます!